青梅市に対応しているポスティング業者紹介の青梅市ポスティング.com|青梅市の紋章・鳥・花・樹木

「青梅市ポスティング.com」のサイトに関するお問い合わせ電話番号

青梅市あれこれ

青梅市の紋章・鳥・花・樹木

青梅市の紋章・鳥・花・樹木の写真

 青梅市の紋章

青梅市の市章は、昭和26年10月1日に制定されました。
飛ぶ鳥をイメージした青の字を市の花「梅うめ」が囲っているもので、青梅市が飛躍・発展していくようにという想いがこめられています。

 青梅市の鳥(うぐいす)

昭和41年11月1日に市制施行25周年を記念して制定されました。
「春告鳥」ともよばれ、「初音」とは春初めての鳴き声のことをいいます。「梅に鶯」はめでたいものとされ、古来より歌題、画題に多く描かれています。また「鶯宿梅(おうしゅくばい)」という故事もあり、常に庶民に親しまれてきました。

 青梅市の花(梅)

昭和51年11月1日に市制施行25周年を記念して制定されました。
寒気をやぶって、早春いまだ残る雪を割るようにほころぶ梅の花。甘いふくよかな香りは、ひっそりと春の到来を告げます。白梅の楚々とした気高さや紅梅のしっとりとした艶やかさは、ともに趣深いものです。

 青梅市の樹木(杉)

昭和51年11月1日に市制施行25周年を記念して制定されました。
直として天を突く姿は、厳しさとたくましさをたたえています。絶えることのないみどりは、人々に安らかな潤いをもたらします。市内山林の大半は、杉・檜が植えられており、青梅市杉、青梅市丸太として、古くから有名です。

(青梅市資料提供)